MENU

ティーライフ プーアル茶って妊婦や産後の授乳中に飲んでもいいの?

このサイトではダイエット茶として評判のティーライフのプーアル茶について、商品の特徴や妊娠・授乳中に飲んでも大丈夫なのかについて書いて置きました。

 

>>ティーライフのプーアル茶 詳しくはこちら<<

 

ティーライフのプーアル茶の魅力は?
妊娠中や産後、授乳中に飲んでもいい?

 

そもそもどこで買えるの?・・・

 

などティーライフのプーアル茶の購入を迷っている方の参考になると嬉しいです。

ノンカフェインのお茶ではないようだけど・・・

プーアル茶がダイエットや美容・健康に役立つ、ということは広く知られていますが、残念ながらこちらは、ノンカフェインのお茶ではありません。

 

そのため、カフェインの摂取量を制限されている方にとっては、飲みにくい、危険なお茶のように感じられてしまうかもしれません。

 

例えば高品質な茶葉が用いられる美味しいプーアル茶、と評判の良いティーライフのものですが、こちらを見ても、やはりノンカフェインというわけではなく、カフェインの摂取に制限がある方の場合は摂取を控えるよう、公式サイトにも書かれています。

 

ですが、実はこのカフェイン量はそれほど多くは無く、基本的には緑茶と変わらない程度と言われているので、そこまで神経質になる必要は無さそうです。

 

 

ノンカフェインのお茶と言えば麦茶などがありますね。これらは子供でも気軽に飲め、また妊娠中、授乳中、睡眠の前などにも飲める、といったメリットがあります。

 

ですがカフェインには覚せい作用、利尿作用などの嬉しい効果もあるため、そういった麦茶などではこれらのメリットも感じられないことになってしまいます。

 

その点、適度にカフェインが含まれるプーアル茶は、上手に摂りいれていけばダイエットにも美容や健康の維持にも役立てることができるのです。

 

 

特にティーライフのものはダイエットに役立つ重合カテキンや没食子酸、ビタミンB1、B2、マグネシウム、鉄、カリウムといった嬉しい栄養素が豊富に含まれます。これはカフェインのデメリットを考えるよりも、こういった栄養素が持つメリットの方が大きいと考えた方が良さそうですね。

 

 

 

効果や飲み続けやすいかどうか、実際に試してみるチャンスです

ティーライフのダイエットプーアル茶は、実際に利用してみたというモニターの方々の間でも、大変評判の良いお茶となっています。

 

 

そんなモニターの声で特に多いのは、他社のプーアル茶は独特の風味がして飲みにくかったけれど、ティーライフのものに関しては美味しくて、ストレスなく飲むことができたというものです。

 

お茶の葉を発酵させて作るものなので、どうしても独特の風味になってしまいますが、それを美味しく仕上げたのはさすがの技術力ですね!

 

さらにティーライフのダイエットプーアル茶は、実際に飲んだモニターの方のほとんどが、体重や体型の変化を実感しています。ただお茶を変えただけなのに数キロ痩せた、産後ダイエットに成功できたといった声もあるのです。

 

また、長年の便秘を解消できた、肌がキレイになった、などの声もあるので、その効果はダイエットだけには留まらない、ということが分かりますね。

 

そんなティーライフの大人気商品、ダイエットプーアル茶は、初回はモニター価格として、たったの970円(税込)で送料無料で、たっぷり12日間試すことができます。

 

評判の味やその効果を確かめるのに、これは見逃せないチャンスです!ぜひこの機会に、話題のお茶でダイエットを始めてみてください。

 

 

 

 

妊娠中の体重管理のために使ってみたいけど、注意することはありますか?

赤ちゃんがお腹に宿っている妊婦さんは、口にする食べ物や飲み物にも気を使いますね。ではプーアル茶に関してはどうでしょうか?

 

 

大人気のダイエットプーアル茶を販売するティーライフの公式サイトを見てみると、妊婦さんや授乳中の方の摂取に関しては、お茶の摂取制限が行われていなければ、1日にコーヒーカップ3〜4杯程度は問題ない、と書かれています。

 

このような制限があるのは、こちらのお茶にカフェイン、という成分が含まれるためですね。これは体に利尿作用や覚醒作用をもたらしてくれますが、同時に副作用もあることが知られており、赤ちゃんへの悪影響も懸念されています。

 

そのため、大量の摂取をしてはいけませんが、ティーライフのダイエットプーアル茶に含まれるカフェイン量は、緑茶と同程度と言われています。妊婦さんでも、1日に数杯程度の緑茶なら、抵抗なく飲む方が多いのではないでしょうか?

 

こちらのお茶に関しても、そのような感覚で飲んでも大丈夫なのです。医薬品などとは違い、大きな副作用があるものではないので、妊娠している方も、安心して美味しく美容や健康に役立つ成分たっぷりのティーライフのプーアル茶を飲んでみてはいかがでしょうか?

 

ただし、母体や赤ちゃんの状態に不安がある場合には、摂取前にまずは担当医に相談し、許可をもらいましょう。

 

 

 

産後の授乳している時に飲んでも大丈夫ですか?

産後には多くの女性が体型の変化に悩み、ダイエットを考えるものですが、授乳中の場合、プーアル茶を飲むことで母乳に影響してしまわないかどうか、心配ですよね。

 

 

まず大人気のティーライフで販売されているダイエットプーアル茶を見てみますと、公式サイトには、「1日にコーヒーカップ3〜4杯程度であれば妊娠中・授乳中でも基本的にはお飲みいただいて問題ございません」と記載されています。

 

こういった時期に気になるのが含まれるカフェインですが、こちらは緑茶と同程度なので、そこまで神経質になる必要は無さそうです。

 

ですがそれでも不安という方や、お茶の制限を医師から受けている、といった方の場合には、事前に医師に相談してみましょう。授乳中は母親が口にしたものがそのまま、母乳を通して赤ちゃんにも飲ませてしまうことになります。できるだけ慎重になりたいですね。

 

とは言っても、ティーライフのダイエットプーアル茶は品質にも高いこだわりがあり、しかも栄養価が高く、さらにダイエットに役立つ成分もたっぷり含まれた優秀なお茶です。

 

 

しかも残留農薬検査なども徹底しているから、心から安心して飲める品質になっています。授乳中であっても、問題の無い範囲で摂取しながら、キレイなママを目指していきたいですね!

 

 

 

 

そもそもどうしてティーライフのプーアル茶が人気なのか、それは・・・

ダイエットに役立つお茶として知られる物の1つが、プーアル茶ですね。中でもティーライフのものが、品質面で優れているということで高い評価を得ています。

 

プーアル茶は健康に良く、ダイエットにも役立ちますが、残念ながら味にクセがあり飲みにくい、という欠点がありました。その点、ティーライフのものは99%が美味しいと実感した実力派で、ストレス無く飲み続けることができます。

 

そんなダイエット効果の秘密は、重合カテキンと没食子酸です。これらが脂をスッキリと洗い流してくれるので、油っこいものを食べても太りにくくなるのです。

 

 

さらにティーライフのダイエットプーアル茶は、ダイエットや美容に役立つと注目を集める酵素がたっぷりと含まれています。そのため、便秘の改善にも役立つということで大人気です。

 

さらにビタミンB1やB2、鉄分、マグネシウム、カリウムといったダイエットには必要不可欠な栄養素もしっかりと含まれているので、健康を維持しながらのダイエットが実現できるというわけですね。

 

 

何をやっても痩せられないと悩んでいる方は、そんな優秀なティーライフのダイエットプーアル茶を試してみてはどうでしょうか?

 

美肌にも役立つと好評なので、想像以上の嬉しい効果をたくさん実感できるかもしれませんね!

 

 

 

 

 

このページの先頭へ